わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【考察】個人投資家の再配当投資は正しいのか

スポンサードリンク

f:id:mayonezu2015:20161001233308j:plain

俺が前に勤めていた会社の社長は商売の天才だった。中小企業の社長だったけど、大手の上場会社の役員なんかより、はるかに金を持っていた。おじいちゃんだったけど洒落者で、上品な服をきて、豪華な社長室で、高級車も持っていて、毎晩ラウンジで酒を飲んでいる人だった。

 

そんな社長がある日俺にこういった。お前は若くていいなと。

結局、その天才社長は若いときに稼いだ金は全て商売のタネ銭にしたので、全然贅沢ができなかったらしい。

贅沢できるようになったのは60を超えてから。

そうなると歯が悪くなって美味しいものは食べられないし、胃も小さくなっている。旅行にいこうにも若い時のように足腰も動かない。セックスもできないと言っていた。

 

だから若かった俺のことをうらやましいと言っていたのだ。

 

俺も当然複利の凄まじさは知っている。本当にお金がお金を呼ぶ効果があると思う。でもねー。そんなに節約してまで投資しても、老後にお金なんてそんなに使えないと思うよ?可愛い女の子とご飯食べてセックスなんて歳とったらできなくなるんだから。

お金目当てにじじいとでもやる女の子もそりゃあいるかもしれないけどね。

 

ゲスい例を出したけど、登山するにせよ、海外旅行にせよ、どんな趣味でも、身体がうごくうちにやっておいたほうがよくない?病気や歯の心配がまだないいまのうちに美味しいものを食べたほうが絶対いい。

確かに投資にどんどんお金を回すのも大事だと思うんだけど、何事もバランスだよね。

 

別に億り人になれなくてもよくないか?3000万円くらい米国株に投資できれば年間4%利回りで120万円毎年はいってくるわけだ。

120万円お小遣いあったら、たいがいの遊びはできるよね?

 

俺が米国株に投資する理由はこれなんだ。

再配当投資じゃなくて、配当をお小遣いにする。

仕事はやめないなら普通に収入はあるわけだし、それ以外に自由に使えるお小遣いが年間50万でもあれば素敵だと思う。

俺は毎月20万くらい投資に回せるのでコツコツ米国株を積み上げて、使えるお小遣いを増やしていこうとおもう。

かと言ってケチケチしないで、デートもするし、美味しいものも食べるし、欲しい服は買いたい。

ただ、無駄なお金は一円も使いたくないけどね。名前だけで美味しくない料理とかには一円も払いたくないよね?笑

 

無駄使いをしないことは大賛成なんだけど、楽しむところは楽しんだうえで、無理なく投資にお金を回す。

 

俺は間違っているだろうか。間違っていると言われても遊ぶけどね笑