わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

20160215日経+1000円で学んだこと。

スポンサードリンク
反発かー!
これが反発ってやつかー!
受験に疲れた高3男子並みの反発きましたよ。

んー。
でも俺にはなあんまり関係なかったな笑
保有株の評価が−6万円くらいだったのが−4万円になったくらい。
やっぱりこういう時に備えてどっかでなんぴん買いしとかないとダメなんだなぁ。
なるほどなー。
すかいらーくも1250円の時になんぴん買いしとけば帳消しだったし。
うーん。勉強になるよー。

そう考えると単元株で3回分くらい買える資金があった方がいいのかもしれない。
もう少し株の種類をしぼって、下がったら買い増して、上がったら買い増した分を売るようなやり方をとろう。
これでちょっとずつポジションよくなるもんね。

よし、20%下がったら買い増すことにしよーっと。



一応ね、12日ペッパーが744円だったのでいくらなんでも安いだろうと思って買っておいた。そしたら今日791円で売れた。えへへ。
ペッパーは300株ないと優待もらえないからなんぴん買いしやすいんだな。

アトムもなんぴん買いして690円で持ってたのを663円まで平均取得単価を落として、今日663円で半分売ったからポジションを改善できた。
これを全部の株でやっていけばポジションのメンテナンスになるんだろうけど、それには資金がない。もっと下がる可能性だってある。

アトムは100株で2000円の優待で500株で1万円の優待だから優待利回りが下がらない。
こういう株を買うようにしていけばいいんだな。俺の場合。

よしよし。
この教訓を次に活かすぞ!