わたしの年収は53万です

日本国内を旅するエリート営業マンのブログです。マリオットボンボイプラチナ会員、ANAプレミアムメンバー。たまに投資もします。

【不動産投資】とにかく動けば道が拓けることもある

f:id:mayonezu2015:20200221221055j:plain

東京駅でコロナウィルスをたっぷり吸ってきました。

おかげでお肌がプルプルになった気がする。

あ、俺に不謹慎とかそういう言葉は関係ないからね。

そのかわり俺の葬式のときはみんなで盛り上げてくれて構わない。

ヒゲダンスのミュージックでお坊さん現れるから。

 

 

さて、今日は工務店とのうちあわせです

 

このデザインは駄目です

 

工務店「このデザインはだめですわwww」

53「えええ!?お洒落じゃないですか駄目ですか?」

工務店「こんな濃い色をアクセントクロスにしたら圧迫感出て、部屋が狭く感じますよww」

53「・・・」

 

 

デザイナーにお金を振り込んだあとの会話です。

ありがとうございます。

何をやっても裏目にでる男。

それが俺です。

 

せっかくデザイン費用払ったから、アクセントクロスの圧迫感をなくすデザインに変更してもらったよ☆

 

f:id:mayonezu2015:20200221222959j:image
f:id:mayonezu2015:20200221222954j:image
f:id:mayonezu2015:20200221222951j:image

 

 

 ・・・変じゃね?笑

前のやつの方がよくね?笑

 

まぁ、いいか笑

   

あとは見積もりの見直しを行ったよ。

 

53「ここをこうしたら安くなりませんか?」

工務店「なりますね。」

53「ここはどうですかね?」

工務店「それなら5万は下がりますね」

53「やった!」

工務店「・・・すいません。前回見積もりに入れ忘れていたのでここは値段あがります」

53「・・・」

 

見直した結果、工事費はプラスマイナスゼロでした笑

 

 

俺はこのあたりでもう若干不動産が嫌になっていた。

やっぱりセンス無いよな~

知識もないからコストを上手に削減する提案もできない。

見積もりが高いのか安いのか妥当なのかの判断もできないから言いなりになってしまうしな。

せっかくデザイン考えてもらったのに意味なかったし・・・。

 

 

突如道が拓けた

 

53「リフォームってなかなか難しいですねぇ」

工務店「そうですねぇ笑」

53「前は新築をやろうとしてたけど挫折して築古戸建てに転向したんですけど結構こちらもお金かかりますねぇ」

工務店「そうですねぇ笑 まぁうちも新築やるので何かあったらおっしゃってください」

53「あー。いやいや戸建てじゃなくてアパートです」

工務店「アパートの新築やってますよ」

53「え?まじですか」

工務店「はい笑」

53「いくらくらいですか。例えば木造3階建て30㎡の9部屋で」

工務店「ん~。◯◯◯◯万円くらいですかね」

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ安い!!!!

 

 

 

 

 

建築費が安いとプラン動き出す

土地値が多少高くても、こんだけ安ければ利回り8%は余裕だ。

土地値次第では10%だって狙えるかもしれない。

土地探しが一気に楽になる!これはいけるかも!!!

   

築古戸建てのリフォーム内容の打ち合わせに来たはずなのに、突如として新築アパートの可能性が浮上してきた。

工務店に見限られて、新築アパート計画が絶望的だったけど、さらに安い工務店が見つかるとは!!

 

・新築アパートにこだわって、築古戸建てに転向しようとしないままだったら

・あの時、築古戸建てを買うのを躊躇してやめていたら

・リフォーム業者の相見積もりを面倒がって1社で済ませていたら

 

苦しい局面もあったけど、動き続けることでその先にこんな僥倖があるとは!

 

この時ばかりは普段信じていない神様に心から感謝した。

不貞腐れずにもがき続けていたら、手のどこかが引っかかって光のある場所へ浮上できることがあるんだな。

 

俺はこの日から、新築アパートの用地を探す日々を再開することになる。

楽待や健美家やSUUMOにならぶ物件が以前より輝いてみえた。

 

ここから時系列としては、新築アパート建築の動きになるんだけど、築古戸建て編を完結してから、新築アパート編を書いていきます。

 

きょうはこのへんで

 

 

 

もうええわ

 

当ブログでは読者にはてなブックマークを義務付けています。 53さんの記事をもっと読みたい人は、下記のはてなブックマークをクリックしてください。やる気ができるかもしれません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

当ブログでは不動産以外の雑誌の執筆依頼、宗教や秘密組織への勧誘は固くお断りしております。 デートの申込みは受け付けております。 デートの申込みはこちら

 

 

www.53man.net