わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【ホテル】東急不動産株主優待で宿泊!有馬六彩の評判・口コミは?

庶民のみなさんこんにちは。

スーパーエグゼクティブエリートサラリーマンの53万です。

53さんって呼んでね☆

 

さて、先日東急不動産の株主優待でハーヴェストを予約する方法の記事を書いたんだけど、その時に調べた有馬六彩が空いていたので、もっともショボい部屋にさっそく泊まってみたよ。

www.53man.net

 

他のハーベストの記事はこちらです。

www.53man.net

 

 

有馬六彩のロビーはとってもゴージャス

 

 

f:id:mayonezu2015:20190113163225j:image

この景色がすごく好きで、朝食後、チェックアウト前にもロビーのソファーに座って眺めてた。冬じゃなければ、窓の外の椅子に腰掛けて朝日とか見れたら素敵だろうな。

 

支配人風の壮齢の男性がいたので写真をお願いしたら、「研修中」ってバッジが胸につけてあったよ。

研修中の支配人かな?

お願いした写真はブレブレでまったく使い物にならなくて全部消しました。

アル中の研修中支配人かな?

 


f:id:mayonezu2015:20190113163240j:image

誰も居ないとおもって撮ったのに、帰宅して写真確認したら禿げた頭が見えてるww

その場で気づいていたら、ハゲの光を避けて撮りなおしたものを(。>д<)

 

 


f:id:mayonezu2015:20190113163229j:image

これはロビーにあるラウンジです。

セルフでコーヒー紅茶が飲める。家族連れじゃなかったら、ここでゆっくり珈琲飲んだだろうな。

 

 


f:id:mayonezu2015:20190113163148j:image

お願いすれば有料でお酒も飲める。バー的な使い方できるやん!と思ったら22時で終了。

館内に他にバー的なものはないので、一人旅でしっぽり過ごすのは向いてないなと思った。あくまで家族旅行か、恋人と過ごす方がいいだろうね。

 

 


f:id:mayonezu2015:20190113163233j:image

有馬六彩は大浴場や、レストランがある1号館と安い宿泊棟の2号館にわかれていて、その渡り廊下の写真。

俺はスーパーエリートだからもちろん2号館の最下層の部屋だった。

※株主優待をつかったお部屋おまかせプランにて宿泊

 


f:id:mayonezu2015:20190113163209j:image

わたり廊下から見える中庭の景色。

目を凝らしてよくみると老夫婦が茂みでイチャイチャしていない。

 

株主優待お部屋おまかせプランはどんな部屋?

 


f:id:mayonezu2015:20190113163156j:image

お部屋おまかせだから、この部屋になるとは限らないんだけど、最低これくらいのグレードには泊まれますって感じで見ていただけるといいだろう。

3連休の中日から一泊なので、普通に泊まると高いし、むしろ泊まれない可能性だってある日程だ。

 

ツインのベッドプラス和室で布団が敷けるというお部屋だったよ。

5人が定員のスタンダード和洋室。

 

f:id:mayonezu2015:20190114221842j:plain

18室もある一番オーソドックスなタイプ。

41㎡以上は最低でもあるという安心感があるね。

これが25㎡とかだとはっきり言ってくつろぐのは無理。

リゾーピア熱海とか25㎡だったな。

あれは本当に失敗だった。

ビジネスホテルかよって感じ。

 

有馬六彩はペットと泊まれる部屋が13部屋もあるよ。

f:id:mayonezu2015:20190113163236j:image

まあ、スタンダードなので設備はたいしたことない笑

テレビちっちゃい笑

 

 


f:id:mayonezu2015:20190113163152j:image

和室。

布団に髪の毛絡まっていた。

布団自体も汚れてた。

メンテナンスがひどいね。

一休から予約して高い金払っていたら発狂してたとこだよね。

 


f:id:mayonezu2015:20190113163144j:image

 

有馬六彩のアメニティはとくに書くべきことがなく、歯ブラシと歯磨き粉がありましたってだけ。

備え付けのスキンケアがあったけど、人が使ったスキンケアっていくらポンプタイプとは言え、自分の顔に塗りたくないよね。

シャンプーとかボディソープなら洗い流すからまだ平気だけども。

 

 


f:id:mayonezu2015:20190113163204j:image

浴室はまぁまぁだね。

新築マンションの家庭の浴室という感じ。

温泉入るから使わないんだけど、浴室がしょぼいと萎えるんだよなー。

リゾーピア熱海はひどかった。

あそこは強羅棟以外は行ってはいけない。

 

 


f:id:mayonezu2015:20190113163217j:image

トイレ。

もちろんウォシュレット。

2回うんこしたから元はとったなという感じ。

 

有馬六彩のフロアマップ

 


f:id:mayonezu2015:20190113163213j:image

ややこしいつくりなんだよねー。

 駐車場と直結のエレベーターが3番のエレベーター。

1と2番のエレベーターが1号館の4~10階まで止まる。

4番のエレベーターはVIALAって言う高めの部屋の専用エレベーター。VIALAはいつか泊まりたい。

5番がペットルーム用のエレベーターで、2号館にいくためには一度、一号館の4階まで降りて、そこから渡り廊下をつたって2号館へ移動しないといけない。

この図を見ても2号館が大変辺鄙な場所にあり、稼働率を上げるための貧しい人々(俺のようなスーパーエリート)が泊まる場所だなとはっきりわかる。

有馬六彩に株主優待で泊まる人はVIALAを目指すべき( ˘ω˘)

 

 

f:id:mayonezu2015:20190114214630j:image

2号館への渡り廊下の途中にあるオブジェクトと他のハーヴェストホテルの紹介。2号館に泊まる人は貧乏だから、こんな宣伝しても意味ないと思う笑

 


f:id:mayonezu2015:20190114214733j:image

渡り廊下の途中にある現在地を示す地図。いやもうややこしくて全然わかんない笑

俺、実はここに泊まるのは2回目なんだけど、ようやく今回で掴んできた感じなんだよね笑

 

夕食は有馬六彩から歩いて9分のくつろぎ家(くつろぎや)で釜飯を食べた

 


f:id:mayonezu2015:20190114214736j:image

有馬六彩に限らず、リゾートホテルの夕食は高い。

だからできることならホテルの外で食べた方がいいだろう。

確かに味は高いだけあって、まずくはないんだけど、同じだけお金払うならもっと美味しいものはいくらでもある( ˘ω˘)

 

ただ、朝食だけはさすがにコンビニってわけにいかないし、旅がしょぼくなってしまうので朝食ブッフェがおすすめ。

 

エクシブなんかでどうしてもディナーが食べたいなら株主優待券で30~50%料金を安くできるよ。

優待券を買うなら証券口座が必要だけど、その場合は手数料の安いGMOクリック証券がおすすめ。

メモ:ここにアフィリエイトリンクを貼って、引くほどもうけること

 

 


f:id:mayonezu2015:20190114214814j:image

というわけでくつろぎ家にやってきた。

有馬温泉は観光地だけに基本はホテルで夕食を食べるのが普通。

なので、単独で夕飯だけ食べる事ができて、それでいて美味しくてそこそこ安い店ってあんまりない。

 

このくつろぎ家か蕎麦の土山人 くらいじゃないの?

他にご存知でしたらぜひ教えてください。

六甲山の方まで行った方がまだ食べるところがあるかもしれないね。

 

ちなみに写真はくつろぎ家のまんぷくコースに出てくる、釜飯以外の部分。

まんぷくコースは1人前は2500円前後なんだけど、釜飯と突き出しとお吸い物だけの絞れば1500円前後で食べられるいっぷくコースも存在する。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214711j:image

俺は穴子釜飯を。

ご覧のとおり、死んだ穴子が窯にギュウギュウに閉じ込められている。

気の毒に・・・。

めっちゃ美味かったよ☆


f:id:mayonezu2015:20190114214645j:image

というわけで、親子3人で7452円で済んだし、いっぷくコースにしていれば5000円台で収まっていたよね。

 

ちなみに有馬六彩だとこの価格。

f:id:mayonezu2015:20190114225744j:plain

このディナーブッフェで一番安い価格だからね。

カップルとか夫婦二人でどこにも観光で遊ばずに食事だけを楽しむならいざしらず、六甲山のスノーパークで遊んだり散財する予定なら、食事は節約したほうがいいよね。

贅沢しすぎ。

 

あと、くつろぎ家ですが17時オープンして即待ち時間発生するので、すくなくとも17時前に店に着いておかないとクッソ待たされるよ。

 

有馬六彩の温泉は金の湯と銀の湯

 

f:id:mayonezu2015:20190114230033j:plain

温泉は撮影禁止のためホテルの公式写真をポチッと。

んー。

まあ、いいんじゃないかな笑

あんまり絶景とかは見ることができなかったし、まあ、お湯のことはわからない笑

利用者は多かったので、みんなこれを楽しみにきているんだろうね。

リゾーピア別府はもっと利用者少なかったしね。ま、平日だったからかもしれないけど。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214759j:image

マッサージチェアが用意されていた。

男女共有スペースなので、ここで人妻があんあんと揉まれていました。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214653j:image

ラウンジ的な場所。

牛乳飲んでくつろいだりできるよ。

ここで俺は将棋ウォーズで3連敗したので、良い思い出となった。

将棋アプリに夢中になっっていたから気付かなかったんだけど、他に椅子がいくらでも空いてるのに、ふと気づいたら俺の隣にクソババァが座っていて、髪をかきあげてうなじを見せてきた。俺はどうやら王手をかけられていたらしい。

危なかった。

俺はクソババァを窓から谷底へ放り投げて部屋に戻った。

 

 


f:id:mayonezu2015:20190114214641j:image

こんな感じでコーヒー牛乳を意識高く飲んでいたので、クソババァを呼び寄せてしまったのかもしれない。

綺麗なババァは好きだけど、クソババァはホテル側で宿泊を禁止していただきたい。

これは完全にホテルの責任。

 

有馬六彩の朝食ブッフェの評判は?

 


f:id:mayonezu2015:20190114214702j:image

ブッフェの朝食会場は1号館の5階だよ。

会場の入口で慇懃なおっさんがいるので、部屋の番号を告げよう。

 

 


f:id:mayonezu2015:20190114214729j:image

フルーツたち。

今回食べるの忘れてたな。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214635j:image

シリアルです。

これも食べるの忘れてた。

なんでだろう。

便意を恐れたのだろうか。こいつらは食べると凄まじい便意となって逆襲してくるからな。


f:id:mayonezu2015:20190114214817j:image

目玉焼き。

食べなかったんだけど、なんかツボだった笑

シェフが気難しい顔して目玉焼きつくってるのってなんかウケない?

そんなに難しくないやろって笑

 


f:id:mayonezu2015:20190114214721j:image

フライドエッグって書くと目玉焼きよりも高級感があるよね。

きっとシェフが焼くからフライドエッグなんだろうな。

俺が焼いたら目玉焼きだ。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214919j:image

今回一番楽しみだったのはこのフレントトースト。

これはマジ美味かったわ。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214650j:image

朝、8時頃に行くとサラダがこんな感じだった。

押し寄せてきたイナゴの大群に食い荒らされた集落という感じ。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214656j:image

30分後にこうなりました。

ちゃんと補充される。
f:id:mayonezu2015:20190114214822j:image

きゅうりとかコーンは人気ないね。

手前のわけわかんないサラダが圧倒的にすくない。

これ食べたらなんかあんの?笑

 


f:id:mayonezu2015:20190114214741j:image

なさすぎやろww

ちゃんとこういうのは補充されるけど、写真を撮るために待ってられないからこのまま載せる笑

ホテル側はそれが嫌なら補充を怠らないことだな( ˘ω˘)


f:id:mayonezu2015:20190114214809j:image

ハムが少ない。

みんなハム好きだな。

俺も好きだけど。彩りが良いからね。

 

 


f:id:mayonezu2015:20190114214749j:image

玉ねぎドレッシング美味かったな。

ドレッシングは上手につくってあった。

目玉焼きのおっさんはシェフの格好したバイトだろうけど、ドレッシングはちゃんと料理人がつくったんだろう。

 

 

 

 


f:id:mayonezu2015:20190114214915j:image

お腹空いたよー。

誰か食べ物を(。>д<)

 


f:id:mayonezu2015:20190114214745j:image

豆腐めっちゃ残ってて笑うww

豆腐食えよw

俺も食べなかったけど笑
f:id:mayonezu2015:20190114214906j:image

和食も以外と残ってるんだよね。

お年寄りけっこう居たのにな。
f:id:mayonezu2015:20190114214626j:image

和食は残ってる。

食べなかったけど。


f:id:mayonezu2015:20190114214805j:image

ジュースはいっぱい飲んだ。

押すと出るのはわかるんだけど、ドリンクバーに慣れているからコップで押してしまうんだよね。

するとかなり押さないと出てこないので、コップが奥に行き過ぎて、ほぼジュースがてにかかる笑

コップは置いて、手で押すとうまくいくから覚えておこう。ライフハック。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214638j:image

スクランブルエッグとベーコン。

余っているというより交換したばかりという感じ。

福岡のハイアット・リージェンシーのスクランブルエッグめっちゃ美味かったけど、ここは普通。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214838j:image

ソーセージとパスタ。

人気だから大量につくってあったんだろうな。

まだまだ残ってる。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214828j:image

ポテトwww

マクドだったら捨てるレベルやでww

子供に人気だから仕方ないね。

 

 

 


f:id:mayonezu2015:20190114214858j:image

魚。

お前たちには何も言うことはない。

 


f:id:mayonezu2015:20190114214621j:image

パン。

フレンチトーストが美味しかったのでパンは今回食べなかったよ。

俺がクロワッサンを食べなかったなんて、びっくりだよね?

みんなもびっくりしたよね?

 


f:id:mayonezu2015:20190114214755j:image

あー、美味そうだな。

今欲しいよ。

持って帰りたかったよ。

 



f:id:mayonezu2015:20190114214845j:image

というわけで今回美味しかったフレンチトースト。

黒蜜シロップと生クリームがかかっている。

これより美味しいフレンチトーストはいくらでもあるけど、俺がフレンチトースト好きだからテンションめっちゃあがった。

ブルーベリージャムとか、きなこもかけることができたよ。

 

 

f:id:mayonezu2015:20190114215010j:image

今回はこれだけ。

俺にしては盛り付けすくないよね。

だって、料理無かったんだもん笑

一応この写真のあとにいくつか皿が復活していたので、これから泊まろうとしている人は安心してください。

ちゃんと出てきます。

ただ、時間が惜しい人は速攻で食べに行った方がいいね。

 

 

 

 

f:id:mayonezu2015:20190114215029j:image

お気に入り過ぎて、意識高い写真も撮ってしまう。

 

 

 

f:id:mayonezu2015:20190114215121j:image

 

というわけで3名で5184円。

朝食のこの出費は仕方ない。

コンビニとかで買って部屋で食べればもっと安いけど・・・さすがに旅行感ゼロになるしね笑

 

結局、株主優待で有馬六彩に泊まるのは得なのか? 

 

素泊まり:19,350円

朝食:5,184円

これに税金を加えて

合計:25,049円

 

これ一休で調べてみると・・・

 

f:id:mayonezu2015:20190114215041p:image

 日付未定にしているから、平日も含めてこの値段だね。

一休の場合はセールもあるから、価格は変動するけど、今回に関してはかなりお得だった模様。

 

エクシブなら一般の人は泊まれないから、こういった比較もいらないんだけど、有馬六彩は一休から泊まれてしまうのでチェックしておかないと損だね。

得する方から泊まりましょう。

 

【公式】一休で価格をチェックする

 

 まとめ

 

 

有馬六彩の満足度はまずまずといったところ。

 これが普通の土日だったら微妙だけど、まあ、年始と言えなくもないタイミングだし、夕食入れても33000円くらいで収まった旅行ならありかな。

 

バーが無かったり、するので、一人旅でやってきて遅くまでお酒飲みながらまったり過ごしたい人には別のホテルが向いているかもしれない。

株主優待を使って、家族やペットと一緒に過ごしたい人にはおすすめの宿泊方法だと思う。

もちろん繁忙期に予約が取れてこと価値があるんだけど。

 

www.53man.net

 

 

人妻とのデートは別のホテルでレポートしていきたい所存なので、これからも当ブログを隅から隅まで読んでね☆

 

もうええわ

 

 

当ブログでは雑誌の執筆依頼、宗教や秘密組織への勧誘は固くお断りしております。 現在のところデートの申込みのみ受け付けております。 デートの申込みはこちら