わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【SFC修行完了】5万プレミアムポイントに到達しましたヾ(*ΦωΦ)ノ

スポンサードリンク

f:id:mayonezu2015:20180908213924j:image

 

ついに5万PP達成!!

 

やったぜ。

ついに俺はやってやったぜ。

スーパーフライヤーズカードを獲得するべく飛行機にのりまくった結果、ついに1年間の間に5万プレミアムポイントを獲得するというノルマを達成した。

 

※無知なお前たちのための注釈

スーパーフライヤーズカードとはANAのクレジットカードで航空会社が用意しているラウンジに入り放題の権利を永久に保有できるカードなんだが、手に入れるために5万プレミアムポイントを1年以内に獲得する必要がある。

 

これで人妻と飛行機で沖縄に旅行デートに行くときも同伴できるな。あとは一緒に沖縄で遊んでくれる人妻を見つけるだけ。

こっちはプレミアムポイントいくら貯めたら手に入るんだろう。

 

 

かかった期間

2月21日から開始して、9月7日のフライトで完了したわけだから半年以上かかってしまった。

動き出しが少し遅かったな。本来は1月からスタートしておいたほうが安くなるはず。

1月に入ってからやろうかやるまいかモジモジとしていて、急に思い立ってやることにしたこの決断力。

6月~9月は梅雨とか台風とか天候の悪化で飛行機が飛ばないってのを予測していたんだけど、結局とばなかったのは1回で、あとは振り替えたりしてどうにか飛んでくれた。

 

9月7日は沖縄から関空を予約していたんだけど、例の台風のせいで関空が破壊され、急遽中部国際空港に飛んでから大阪に帰るというハプニングがあったものの、概ね順調だった。

 

 

修行した?

修行ってのは東京、沖縄間を1日にめっちゃ往復することでプレミアムポイントを一気に稼ぐという手法なんだけど、結局2回やりました。この2日間で2万弱くらいPP(プレミアムポイント)が貯まった。

もう途中で何をやっているのかわけわかんない気持ちになるよ。さすが修行と呼ばれるだけある。

なにせ1年以内に5万PP貯めないといけない。最後の方はギリギリになるのがいやだったので、やるなら序盤がいいよね。

俺は出張と絡めて稼ぐことができたので、2回で済んだけど5日間修行しまくって一気にやる人もいれば、旅行を楽しみながらやる人もいるだろう。

飛行機にのるたびにご飯が出てくるし、1日で5~6回乗ることになるんだけど、ついついお酒も飲んでしまうし、ほんと廃人みたいな気分を味わえるよ。最初の数回はこんな楽なことで何が修行だよはっはー!って馬鹿にしてたんだけど、やったらわかるよ。

 

ほんと辛い笑

もう2度とやりたくない・・・笑

 

コストは?PP単価は?

ざっくり35万円くらいでした。PP単価は@7円ということに。まぁまぁのコスパじゃないかな?

35万円のうち12万円をポイントを変換してマイルで捻出したので、実際は23万円くらい。これだと@4.6円という計算になるよね。

 陸マイラーの人はマイルをポイントなんかを変換しつつ、がっつり貯めてからやるので、もう少し効率がいいかもしれない。

 

今年はソラチカルートと呼ばれる伝説のマイル獲得手段が断たれたけど、Gポイント→LINEポイント→東京メトロポイント→マイルという新ソラチカルートが発見されている。Gポイントからの交換比率は81%で1万Gポイントが8100マイルになるということだね。

この新ソラチカルートも今後どうなるかわからないので、陸マイラーからSFC修行をする人はどこかの段階ではやめにSFC修行を終えてしまった方がいいと思う。

ブログとかを調べている限り、効率の良いPP単価のルートも減少してきているみたいなので、早めに取得してしまいましょう。

 

 

 

辛かったこと

飛行機揺れる。

普通に飛行機が揺れるのが怖いよね。

俺は本来は飛行機苦手で、仙台に行くときだって大阪から新幹線で5時間かけて行くような格好いい人間だったんだ。でもさすがに41歳にもなると長時間電車の席に座るのが辛くなった。飛行機だと座りっぱなしの時間が短いので身体が楽だったんだよね。

 

歳とってくると疲れてくるから若いうちにSFC修行やっておいた方がいい。あと、SFCカードをつかってこの先にかけたコストを回収していくわけだから、コスト面でもはやめに取得した方が、回収しやすいよね。

 

 

楽しかったこと

 

 逆に楽しかったことはたくさんある。基本的にプレミアムポイントを稼ぐためにはプレミアムクラスでの搭乗となる。プレミアムクラスだと必ず軽食~わりとしっかりめのご飯が出るし、ビール、ウィスキー、ワイン、焼酎、ハイボール、ソフトドリンクが飛行中飲み放題。

具がたくさんはいったコーンスープ(軽食)も飲み放題。

食後にはお菓子ももらえる。

 

それに座席がひろくてゆったり。となりの席との間仕切りもきちんとしていて、肘と肘があたって殺し合いに発展することもない。

 

飛行機にもよるけど座席にはコンセントや、USBケーブルがあるし、スマホの充電もできる。

 

可愛いフライトアテンダントさんが丁寧に挨拶してくれる。ジャケットを預かってくれるので出張族には助かる。新聞や雑誌はいらないかと聞いてくれる。

 

乗る前には航空会社のラウンジを利用できる。そのラウンジはコンセントも当然あるし、ビールや焼酎、ウィスキーなんかが飲み放題。ソフトドリンクも飲み放題。座席もひとつひとつが広くて、カードラウンジよりも豪華で満足度が高い。おつまみも食べ放題だ。

 

登場時には手荷物検査場はダイヤモンドメンバー、プラチナメンバーが使う専用ゲートも使える。空いているからストレスが少ない。搭乗時にはダイヤモンドメンバー、プラチナメンバーの前に案内してもらえるし、降りるときは速攻で降りることができる。これも出張族にはありがたい。

 

あと、隣の席に座った人妻に話しかけられて、LINE交換し、のちのちホテルでジャストミートすることもできる。さすがプレミアムクラス。

※ジャストミートとは夜のアレを示す当ブログでよく出てくる隠語。

 

 

俺はSFCカードを利用したらプレミアムクラスに乗ることはないかなーと思っていたんだけど、とにかく到れりつくせりなので、年に何回か、長距離で移動するときはまた利用してもいいかなと思った。

新幹線のグリーン車とはレベルがまったく違うんだよね。

 

 

まとめ

 

約半年という時間と23万円をかけてSFCカードの権利を獲得したわけだけど、やってよかったなと思う。プレミアムクラスという特別な体験ができたし、なにより今後永久に航空会社ラウンジが無料ってのがうれしい。

JALのさくらラウンジを狙うかどうかというと、俺はJAL嫌いだからこれでおしまいにする予定。

次はホテル系の特典狙っていきたいと思っている。

 

わざわざ高いコストを払ってなんという無駄なことをしているのだろうと自分でも思うんだけど、それで日々の生活に張り合いが出て、さらに仕事で稼いでいく原動力なるなら全然いいかな。

あとは人妻以外に、娘からも格好いいパパだと思われたいので、金で解決できるならいろんなことに挑戦していきたい。

 

SFC修行、2度とやりたくないけど、楽しかった。

 

もうええわ

 

 

今回の記事はいかがでしたか?よかったよって人は励みになりますので、下のブログ村バナーをポチッとお願いします。 ブログ村のランキングがあがるシステムとなっております。

読み終えた方はこちらをタッチ!株ブログのランキングがあがります☆

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

なお当ブログでは雑誌の執筆依頼、宗教や秘密組織への勧誘は固くお断りしております。 現在のところデートの申込みのみ受け付けております。 デートの申込みはこちら