わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【こだわり】あたいのスマホケースへのこだわり

スポンサードリンク

f:id:mayonezu2015:20171212002718j:plain

スマホケース選びが人生を左右するといっても過言だ。

今日はそんな過言を並べ立てたい。蛇足に蛇足を重ねて余計なことをネチネチと言いたい。

そんな気分だ。 

 

さて、これが現在使っているスマホケースである。

ご覧のように多重カードポケッティングシステムが採用されていて、なんと複数のカードをスマホケースに収納できてしまう。

上から順番にnanaco、Tポイントカード、ゲオ+Pontaカードである。

一番したのブックオフはダミーでその下に個人情報がベロベロ書かれたスマートICOCAが収納されているため、ブックオフ会員券で隠してあるのである。

 f:id:mayonezu2015:20171212002837j:image

 この並びにも意味があって、一番上のnanacoはQUICPayとして使っているので、カードを取り出すこと無くピピっとやれば決済できる。

逆に一番したのブックオフに隠れているスマートICOCAは通勤に便利なようにここへ配置。

基本的にこのスマホケースさえもっていれば決済で困ることがないようになっている。

 

 

 

ちなみにスマホは別収納になっていて、分離させることができるやねん。

でも逆に言うと装着したまま撮影ができないやねんである。

f:id:mayonezu2015:20171212004042j:plain

 

 

 

 

次はチャックの中身。

ここには普通小銭を入れたいところだろうけど、小銭って結構かさばるので、入れないことにしている。そのかわりにカード類で大事だけど頻度の低いやつを。

 

f:id:mayonezu2015:20171212002847j:image

こちらは特にカードの収納の順番はない。

コメダで他のカードを隠しているだけ。

ビックカメラSuicaカードは関東の駅でチャージするために。

エポスゴールドは空港のラウンジでスムーズに入るためにスマホケースに入れておきたい。

イオンカードの株主優待券はスーパーで精算するときにさっと出せるようにだ。

 

基本的にスマホケースさえ持っていれば長財布を鞄から出さなくていいようにしている。

 

使用頻度がかわるとカードの引越しや組み換えが行われて、快適なカードライフを過ごせるように工夫しているわけである。

結局ポイントを効率よくためるには買い物の動作でいかに無駄を無くすかだからね。

1円のポイントしかもらえないのにわざわざ長財布からTカードだすのがめんどくさい・・・と自分が思わないように、一番すぐに取り出せるところにカードを収納しているのである。

 

そのためスマホケース選びは次のようになる。

 

・手帳型でポケットがたくさん

・チャックがついていて、大事なものをいれることができる

・首から下げることができる

・できればスマホだけ分離できるか、ケースにいれたまま撮影可能

 

おまえらはどんなスマホケース使っているんだ?

よかったら教えてね☆

 

もうええわ

 

 

今回の記事はいかがでしたか?よかったよって人は励みになりますので、下のブログ村バナーをポチッとお願いします。 ブログ村のランキングがあがるシステムとなっております。

読み終えた方はこちらをタッチ!株ブログのランキングがあがります☆

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

なお当ブログでは雑誌の執筆依頼、宗教や秘密組織への勧誘は固くお断りしております。 現在のところデートの申込みのみ受け付けております。 デートの申込みはこちら