わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

誰も注目してない(2209)井村屋HDがひそかに東証1部へ昇格

スポンサードリンク

 f:id:mayonezu2015:20171116205040j:plain

 

井村屋って知ってる?

一昨日、東証一部へ昇格発表があったんだけど、昨日なんとストップ高になったんだ。500円も上がるとか・・・俺の1年11ヶ月という長い株人生ではじめての経験だ。

 

 f:id:mayonezu2015:20171116205420p:image

 

 300株持っていたのでこの株だけで15万円も1日でPFが改善したことになる。

いつもこれの逆パターンで、買った次の日からストップ安3連チャンとかあったけど、辞めないでしつこく株をやっていたらこんないいこともあるんだなぁ('ε')

 

ただ・・・・

問題はこれが単なるラッキースケベだったということだ。

俺は井村屋の「やわもち」がスーパーなどで欠品しているという状況を聞いたのでこの株を買ったんだけど、最初500株かった。それだけの理由で買ったんだ。

昇格の可能性があるなんて知りもしなかった。

おまけに買った時から300円近く下がって、それこそ15万円含み損を抱えることになったんだよね。

 

そのまま持ち続けていればもっと儲かっていたわけだけど、俺にそんな判断力はない。

 

そう。これが問題。

 

今回はたまたまラッキースケベだったので、成功の再現性がないんだよ。

Twitterのお友達パグ子さんのお母さんががっつり儲けているらしいんだけど、やっぱり儲けている人にはシンプルな成功ノウハウがある。

 

 

つまり俺がやろうとしたことはこれと同じなんだろうな。井村屋HD業績良さそうという考え方は合ってた。

実際、最高益達成見込みだし。

 

www.53man.net

 

でも結局、握力がなくて200株損切りしてる。

そして、1部昇格がなかったらきっとずるずる塩漬けしていたことだろう。つまり業績がよくなりそうだってことだけじゃ駄目なんだろうね。それこそ4~5年持つつもりならいいんだろけどさ。俺はせいぜい待てて1年だ。あ、米国株は別ね。

 

なので、これから株を買うときは「東証2部+業績良さそう」この2つの条件の株を狙っていくことにしよう。

 

これなら今回と同じことがまた起きるかもしれない。

 

つまりこの本のやり方だ。

 

 

昇格期待株はここで確認することもできるよ。

 

matsunosuke.jp

 

とりあえず株主優待銘柄作戦とこの昇格期待銘柄作戦でしばらく頑張ってみようかな!

よく考えたら、ヤフオクもこんな風に儲けるコツみたいなのがいろいろあって、自分にあった儲け方を最初に勉強した気がする。

 

ということは今後、俺はもっと武器を増やす必要があるから、株の本をどんどん読まないといけない。

その中で既に使い古された手法から、新しいやり方まで、自分にあった方法をみつけて武器にしていくといいのかも。

そして買ってはいけないNG株の見分け方も勉強する。

 

そうなると俺は100株以上まだ買ってはいけない立場なんだろうな。

株で儲けるからくりがわかってないんだから。

優待株と昇格期待は複数単元でもいいかもしれないけど、新しい手法はまずは100株から試してみよう。

 

結局これもビジネスと一緒やな。

小さい成功事例をたくさんつくって、失敗もいっぱいして、自分にあった方法をみつけていくしかない。

小さく張ってノウハウ見つける。そうすれば退場せずに済むし、市場のルールが変わってもついていけるかも。

だんだんやることが見えてきたな。

 

がんばろー☆

 

もうええわ

 

今回の記事はいかがでしたか?よかったよって人は励みになりますので、下のブログ村バナーをポチッとお願いします。 ブログ村のランキングがあがるシステムとなっております。

読み終えた方はこちらをタッチ!株ブログのランキングがあがります☆

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

なお当ブログでは雑誌の執筆依頼、宗教や秘密組織への勧誘は固くお断りしております。 現在のところデートの申込みのみ受け付けております。 デートの申込みはこちら