わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【旅行】京都府は天橋立、戸建てヴィラ「瑠璃浜(るりのはま)」へ行ってきた

スポンサードリンク

お前らお盆休みはどこに行ったのかな?

俺は京都府にある天橋立という観光地近くの瑠璃浜に誰と行ったかと言うと、俺の大好きな大人動画女優の奥田咲ちゃんと行ってきた。

 

これから瑠璃浜(るりのはまと読む)を紹介していくけど、瑠璃浜を余す所なく紹介するために画像がめっちゃある。できるだけ無駄な写真を省いているけど、通信環境の良いところでお読みいただきたい。

 

 

それにしても可愛いな~☆

俺「おまたせ~」

奥田咲「遅い。35秒遅刻なんだけど。」

俺「す、すみません。じゃあ、いこっか。。。」

f:id:mayonezu2015:20170813201803j:plain

 

部屋にはいると目につくのはやっぱりプライベートプール!

この瑠璃浜は各ヴィラに貸し切りのプライベートプールがそれぞれ付いている。

 

f:id:mayonezu2015:20170813164353j:image

 

プールは円形から時計で言うところの3時~6時のスペースを切り取ったような形をしていて、切り取られた部分がデッキになっていて、下の写真のようにテーブルと椅子が置かれている。このデッキでBBQもできるし、泳いでいる奥田咲ちゃんをカクテル飲みながら眺めることができる。

 奥田咲「こっち見んなよ」

俺「・・・ゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴク」

f:id:mayonezu2015:20170813164612j:image

 

どうやら着替えが終わったようだ。眩しい。眩しすぎる。神様はいい仕事をしましたね。

奥田咲「だからこっち見るな」

俺「ハァハァハァハァ」

奥田咲「・・・キモい」

f:id:mayonezu2015:20170813202311j:plain

 

デッキからプールを挟んだ角っこに屋根付きのスペースがある。そこでも水着のままくつろげるよ。ちょっと泳いでビール飲んでまた泳ぐとかできちゃう。

 

f:id:mayonezu2015:20170813164641j:image

 

浅いところはふくらはぎくらいの水深しかないから、水着がなくても、足だけ浸して冷たい水を楽しめる。普段は暑いと怒りすら覚えるけど、こういうところではむしろ太陽にマジ感謝。

f:id:mayonezu2015:20170813164712j:image

 

 

先程の角のスペースにあった椅子に座りながらの景色。晴れてよかったなぁ。

f:id:mayonezu2015:20170813164748j:image

 

晴れくれて咲ちゃんもうれしそうでした。

奥田咲「日焼けする。帰りてー」

俺「・・・まだ来たばっかりだよ」

f:id:mayonezu2015:20170813204150j:plain

 

この椅子ね。説明の順番がおかしいね。

俺の隣にはもちろん奥田咲ちゃんがいて、ふたりでサンオイルを塗り合いました。

f:id:mayonezu2015:20170813164812j:image

 

奥田咲「触るな」

俺「足の裏だけ!足の裏だけ塗らせてください!」

奥田咲「アウト」

f:id:mayonezu2015:20170813202941j:plain

 

扉が見えていると思うけど、あそこがこのヴィラの入り口です。

塀の向こうにも同じような建物があって、全部で瑠璃浜は6棟ある。

f:id:mayonezu2015:20170813164836j:image

 

 ちなみに夜はこんな雰囲気。

にこる。さんがナイトプールで泳いでいたから俺もやろうかと思ったけど、水が冷たすぎて断念。40歳のおじさんにはキツイ。f:id:mayonezu2015:20170813164851j:image

 

続いて部屋の設備です。冷蔵庫に換気扇、コンロ完備。自炊ができてしまう。はっきり言って住めるレベル。

f:id:mayonezu2015:20170813164502j:image

 

これはキッチンの横の居間。テレビがもうちょっと大きかったら良かったのにね。

f:id:mayonezu2015:20170813164529j:image

 

寝室です。せっかく奥田咲ちゃんと来ているのだからダブルの方がよかったな。

f:id:mayonezu2015:20170813164551j:image

 

奥田咲「わたしはツインの方が寝やすいかな」

俺「・・・ですよねー」

f:id:mayonezu2015:20170813204254j:plain

 

お次は洗面所。清潔感があります。水回りが汚いと萎えるよね。

 

f:id:mayonezu2015:20170813175950j:image

 

じゃーん。お風呂でーす。ひろーい。カップルでやってきて、お風呂でいちゃいちゃしたい人には最高に良い環境です。

f:id:mayonezu2015:20170813180014j:image

 

お湯を溜めている。撮り忘れたけど、外の景色ががっちり見えます。24時間いつでも入浴できるので、好きなタイミングで温泉を楽しめる。

f:id:mayonezu2015:20170813180032j:image

 

シャワー。木目の壁がいい雰囲気を出している。

f:id:mayonezu2015:20170813180051j:image

 

続いて布団です。俺は奥田咲ちゃんときたけど、家族何人で来ても一棟貸しなので料金は同じです。ここは最大6人泊まれるよ。ちなみに子供は添い寝しますからーって言うと多分子供の分のお金は多めにみてくれるっぽい。一度瑠璃浜に相談してもいいかもね。

f:id:mayonezu2015:20170813180139j:image

 

ちなみに俺はよその家族と一緒に行くことを計画して、大人4人幼児3人乳児一人で泊まってもいいかと計画したところOKがでた。家族で割れば宿泊料金も半額だしね。結局、奥田咲ちゃんと行ったけど。

f:id:mayonezu2015:20170813180200j:image

 

 和室の扇風機。テレビのあった部屋に置いてあったやつ。f:id:mayonezu2015:20170813180223j:image

 

IHコンロについて詳しくないけど、性能はどうなんだろうか。

f:id:mayonezu2015:20170813180253j:image

 

ティファール、ふきん、キッチンペーパーも完備。便利すぎる。ちなみにお箸がないよ。

f:id:mayonezu2015:20170813180824j:image

 

キッチンの流し台。スポンジと洗剤もあるので持っていく必要はない。

f:id:mayonezu2015:20170813180846j:image

 

こちらはお鍋。咲ちゃんに何かつくってもらおうかな。

f:id:mayonezu2015:20170813180922j:image

 

 

奥田咲「なぜわたしがお前に?イケメンなら喜んでつくるけど」

俺「もうしわけありません」

f:id:mayonezu2015:20170813205333j:plain

 

 

 フライパンもあります。イケメンじゃない人は自分でつくるべし。

f:id:mayonezu2015:20170813180938j:image

 

 グリルもあって、魚も焼けるけど、BBQができるからね。朝食でどうしても焼き鯖が食べたい人でない限り、使わないでしょう。f:id:mayonezu2015:20170813181015j:image

 

レンジもある。

トーストも焼けるよ。

f:id:mayonezu2015:20170813181034j:image

 

ワイングラスにお皿にカップも揃ってる。ここで株オフ会とか開催できたら楽しいだろうな。

f:id:mayonezu2015:20170813181113j:image

 

エスプレッソマシーンではない。コーヒーメーカー。中身はインスタント。

f:id:mayonezu2015:20170813181133j:image

 

 エアコン。3DKの部屋なんだけど、エアコンはDKに1台と寝室と居間に1台ずつ。布団が収納できる部屋だけエアコンなし。f:id:mayonezu2015:20170813181148j:image

 

玄関入ってすぐの掛け軸的なやつ。オシャレ感の演出。

f:id:mayonezu2015:20170813181447j:image

 

 

 トイレはもちろんウォシュレット。トイレットペーパーも贅沢に積んである。f:id:mayonezu2015:20170813181506j:image

 

トイレの中の鏡。十分な広さがあるので、トイレで彼女といちゃいちゃすることも可能。

f:id:mayonezu2015:20170813181545j:image

 

 

夜はBBQでしょー!

一人3800円で具材を頼むこともできるけど、持ち込みもオールOK!

コンロは貸してもらえた。

焼肉さいこー。

f:id:mayonezu2015:20170813181610j:image

 

ホタテも!

f:id:mayonezu2015:20170813181634j:image

 

 エビも!

f:id:mayonezu2015:20170813181649j:image

 

奥田咲「ワカサギ揚げてみたー」

俺「え、お肉焼けたよ・・・」

奥田咲「いらなーい。ダイエットしてるのー」

俺「・・・」

f:id:mayonezu2015:20170813211737j:plain

 

俺が泊まった部屋はここです。

f:id:mayonezu2015:20170813181704j:image

 

 玄関です。ちなみに玉薊は玄関からひょいっとのぞくとプールとか丸見えなので、プールでいちゃいちゃする予定の人はおすすめできません。

他の5棟のうち、もう一棟が同じ作りになっているので、選べるなら他の4部屋がおすすめ。f:id:mayonezu2015:20170813191524j:image

 

こんな感じで直接車で乗り付けて、お部屋にGO!

各棟に2台ずつ駐められるよ。

f:id:mayonezu2015:20170813191601j:image

 

瑠璃浜の庭。そろそろ暗くなってきた。

f:id:mayonezu2015:20170813191617j:image

 

 

入り口。瑠璃浜と。周りはなんか普通の家が建っていて、ちょっと浮いてます。

f:id:mayonezu2015:20170813191655j:image

 

入り口の別の角度。こっちはアルファベットで。もうすっかり暗くなりました。

f:id:mayonezu2015:20170813191712j:image

 

俺「じゃ、じゃあ、そろそろ寝よっか(〃∇〃)」

奥田咲「あー。なんかあたし疲れちゃった。もう帰るね」

俺「・・・ありがとうございました」

f:id:mayonezu2015:20170813212315j:plain

 

どうかな?

俺は残念ながら奥田咲ちゃんに逃げられてしまったけど、みんなは彼女と行きたくなったかな?

 

瑠璃浜についてはこちらをどうぞ。

www.rurinohama.jp

 

 

【瑠璃浜】
〒626-0225 京都府宮津市字日置3100-8
TEL:0772-45-1073

 

 

奥田咲ちゃんについてはこちら

twitter.com

www.instagram.com

 

 

 以上、奥田咲ちゃんと楽しいデートができました。

え?病院行けって?

うるせー!

ブログの中くらい妄想してもいいだろ!

 

もうええわ!

 

今回の記事はいかがでしたか?よかったよって人は励みになりますので、下のセクシーバナーをポチッとお願いします。 ブログ村のランキングがあがるシステムとなっております。

読み終えた方はこちらをタッチ!株ブログのランキングがあがります☆

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村