わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【ブログ紹介】このブログ読んで20%資産ふえた 米国株で夢の配当金生活

スポンサードリンク

f:id:mayonezu2015:20170312205140j:plain

 

誠に申し訳ない気持ちでいっぱいである。

先日、有名ブロガーのキュウゾウさんが相互リンクを募集されていたので、身の程知らずにも立候補してしまった。

すると快くOKいただいたばかりか、素晴らしい紹介文付きで当クソブログをご紹介いただいた。

 

・わたしの年収は53万です / 53万さん

↑このブログ名はずるい。クリックせざるをえない。ガクブル*1 多岐に渡る豊富な内容のブログですが、必見は「ポイント稼ぎ」で、馬鹿にできないことがよく分かるブログです。

 

ね?

お陰でけっこうな数のアクセスを頂戴しているのに、俺からはおそらく全く送客できていいないと思われる。

 

んで、俺ごときがおこがましいんだけど、もしかして俺のブログは知っているけど、キュウゾウさんのことを知らない人という変わった人もいるかもしれないので、この機会にご紹介しちゃいたいと思う。

 

 

kyuzoh.com

 

キュウゾウさんのブログで一番の見所は米国株投資への記事である。

ブログのタイトルみたら一発で分かる話なので、ここでえー!そうなんだー!って、びっくりした人はメガンテをすぐさま唱えて砕け散った方がいいと思う。

 

米国株をする人はたいてい配当金を目的にしていると思うんだけど、具体的にどんな風に投資をしていけば資産がふえていくのかイメージできているだろうか。

キュウゾウさんはかなり細かく投資行動をブログで公開されているので、これから米国株をはじめる人にとってかなり良い指針になるのではないかと思われる。

 

俺の場合は為替が下がった時(110円以下が望ましい)にドルを買い、ポートフォリオの中で一番含み益が少ない株を機械的に買うようにしている。つまり高配当米国株でナンピン買いを繰り返す手法だ。

 

キュウゾウさんもわりとそれに近いやり方をされているように思える。俺よりもはるかに多い銘柄をカバーしながら、割安と判断した時にはここぞとばかりに資金を投入されている。

 

一例をあげると下記の記事でキュウゾウさんは「1月12日に$90.78で10株追加取得」と書かれている。

kyuzoh.com

 

フィリップモリスは俺の保有株でもあるので、俺も慌てて買い増しをした。

するとわずか2ヶ月で・・・

f:id:mayonezu2015:20170312211220j:plain

21.7%もアップ!

すごくね!?

超惚れちゃう。

 

もちろん人が買ったから自分も買うみたいなアホな投資方法する人はいないと思うけど、自分の判断材料のひとつとして、実際に資金を投入している他の投資家の意見て役に立つよね。

評論家じゃなくて、実際にリスクを背負っている人の意見ほど役に立つと俺は考えているので、俺はこういったブロガーさんから情報収集することにかなり力を入れている。

 

他にもキュウゾウさんのブログで俺の好きな記事がいくつかある。

たとえばキュウゾウさんは総資産を月に一度公開している。

 

kyuzoh.com

 

これを見れば米国株でどうやって資産を増やしてきたかを、時系列で追っていける。

特に金鉱株の値動きが興味深い。米国利上げと反対の動きをするからリスクヘッジになるんだよね。

 

 

 

それから家計簿も月に一度公開されていて、これも楽しみなコンテンツのひとつ。

kyuzoh.com

 

新聞とかで家計簿診断とかあるけど、単発だよね。

こうやって投資家の人の家計簿がどんな風に推移しているのかを毎月見せてもらえるのって素晴らしいやん?

 

 

 

あと、一番好きなのがこれ

kyuzoh.com

 

米国株の魅力ってほんと、配当なんだよね。

さっきのフィリップモリスの配当は3.76%もある。ちなみに俺は平均100ドルくらいだから4%台の配当金。

3.7%って、1000万円投資できるようになったら、年間37万円も勝手に入ってくるんやで?

サラリーマンのお小遣い毎月3万円だとしたら倍になる計算。

しかも、不動産と違って劣化しない。

いま不動産投資をはじめても変な物件掴んだら平均利回り5%とかって話だ。

空室リスクもあるし、大家さんとしての仕事もある。

米国株ならそんな手間かけなくてもほったらかしで入ってくる。

それに米国株は配当が年に4回だからしょっちゅう配当をもらっている実感があって、ワクワクする。

ちなみに俺はフィリップ・モリス、AT&T、シェブロンの3つとPFFというETFを買っていて、この4銘柄を買っておけば毎月どれか配当がもらえるんだ。シェブロンは売ってしまったので1株しかないけどね笑

 

キュウゾウさんの話に戻るけど、米国株を買ったら大体の年間利回りが読めるので、予定配当をブログで公開されている。

これを俺は毎月読んで、俺もこんな風になるぞとワクワクしながら米国株を楽しんでいるわけだ。

 

 

米国株のバブルがそのうちはじけるってずっと言われてるけど、下記のグラフをみるとちょっと安心する。

f:id:mayonezu2015:20170312213049j:plain

2008年のリーマンショックで確かに下がっているけど、すぐに回復してまたもや右肩上がり。

さらに言うと、米国株は連続増配企業がたくさんあって、50年近く連続増配していて、増配に命かけてる企業がたくさんある。だから株価が下がったときは銘柄にもよるけど、買い増しのチャンスなんだねー。

 

ちなみにフィリップモリスは財務内容良くないんだけど、ICOSへの期待と高配当で俺の主力銘柄となっております。

 

 

 

ま、こんな感じで米国株のブログってまだまだそんなに多くないので、キュウゾウさんのブログはすごく有用性が高いことがよくわかる。

すでに米国株をはじめている人でこのブログ知らない人はいないと思うけど、これから始める人は必ずチェックすべきブログである。

またちょいちょい当クソブログでも紹介していきたいと思う。

 

kyuzoh.com

 

 

*1:;゚Д゚