わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

20161226から1230までの資産状況(株)

スポンサードリンク

f:id:mayonezu2015:20161231120822j:plain

今週の株の損益は+727,686円 先週比+45,566円。まさかの年間ピークで終了。

これが人生のピークにならなければいいんだけど。

 

 

 

2015年12月から株をはじめて、1年が経った。ここで俺の株への取り組みの変化を考えてみよう。

 

2016年の振り返り

前半は自分の知っている会社の株だけを買い、お店に日々通うことになるわけだから業績のアップダウンを肌で感じられるだろうと考えていた。そして株主優待だけをもらっていればいいだろうと。

業績のアップダウンは確かに感じられるかもしれないけど、それと株価の動きはそれほど連動しないことを知った。

 

2016年4月頃、クロス取引を勉強してみたら、かんたんに優待をとれることを知る。

リスク背負って普通に株を買う理由とかないやんと気付いて、優待投資をやめる。

 

2016年6月頃、イギリスEU離脱問題でも、PIXTAが全然下がらなかった。全体の相場が下がっても、平気で耐える株があることを知る。

 

2016年7月頃 米国株の積立投資を開始する。配当狙い。これをトレードのメインに据える。

 

2016年8月 「1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術」を読み、ボックス相場と上がりやすい株があることを知る。

 

 


 

 

2016年 9月 「伝説のファンドマネージャーが教える 株の公式」を読み、さらに下がりにくく、将来性の高い株の見分け方を知る。また、

 


 

 

「 百人百色の投資法投資家100人が教えてくれたトレードアイデア集」を読み、バリュー投資以外はバカだと思っていた自分がバカだと知る。株にはいろんな儲け方があっていい。自分がいちばん利益を出せるスタイル見つけるのが大事だとわかる。

 


 

 

2016年 11月より、デイトレードっぽいことをはじめる。1日のノルマは1000円。

11月は半月で46,640円 12月は82,461円。

 

来年の方針

毎月22000円という低いノルマならがっつり稼ぐ必要はない。

あくまで本業は米国株の積立投資で、デイトレは日々のお小遣い稼ぎとする。攻めと守りの投資というイメージ。

デイトレで稼いだ金はデイトレにつぎ込み、だんだんロットを大きくしていく方法をとりたい。

ただし、2017年のどこかでそれこそトランプショックとも言えるような出来事が起きそうな気がする。その時にはデイトレで回していたキャッシュを使って、割安成長株を買い、長期保有する方針に切り替えたい。

それ以外にデイトレもするっちゃするだろうけど、俺は空売りのやり方が分からないので下げ相場ではデイトレで稼ぐのは難しくなるかもしれない。

 

インフルエンザで朦朧としていて、面白いこと全く言えないけど、こんな感じで今年最後のブログを終えたいと思います。

 

お前ら、よいお年をな!