読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【グルメ】株で儲かったらTIRPSE(ティルプス)へ行こう

スポンサードリンク

わたくしは本業のグルメレポートをしながら、投資のことも少し書いております。そんなわけで今回は本業のグルメレポート。

TIRPSEに行ってきたのでレポートしたいと思っている。

みんなありがたく読むように。

 

ここね!

tirpse.com

 

ちなみに食べログはリンク禁止なのか変な感じでるからリンク貼らないけど、食べログトップ500というすさまじい店なのだ。

よく食べログの評価は宛にならないと言うけど、価格を置いておけばトップ5000入りしている店は外れがない印象。

いくら☆の数が高くてもそれは信用しないで、どちらかと言うとトップ5000に入っているかどうかで俺はお店を選んでいる。

逆説的なんだけど、TOP5000に入っていれば自然に☆は高くなるけどね。

 

ちなみにこのタイミングでブログアップするとお前イブの日にデートしやがったなwwwwって思われるかもしれないけど、俺はイブの日はちゃんちゃんこを羽織ってパソコンの前でこの記事を書いていたので、安心してください。

このクソブログを読んでいるあなたと同じで非リア充です。

 

俺はビールをいただいたよ。

あー、この色がたまらん。こういう深い色好き。

この画像見ただけで、口の中に広がった深いコクを思い出す。

世界コク選手権でベスト8には入るであろうコク。

f:id:mayonezu2015:20161224223621j:plain

 

さらにコク。

f:id:mayonezu2015:20161224225130j:plain

 

サンクトガーレンのアンバーエールというビールらしい。

上面発酵製法というフルーティな香りになりやすい製法のエールビールらしい。

日本のほとんどビールはラガービールと言って、いつものあの味。

f:id:mayonezu2015:20161224225154j:plain

 

最初に出てきたのはこれ。薄いチップス状のやつはクワイ。それとアンチョビとか言ってたな。クワイって正月とかに食べるらしいね。俺は全然そんな文化の無い家でそだったんだけど、揚げ物として食べると美味い。

この店の特徴として食感にこだわった料理がたくさん出てくるんだけど、早速サクサクとした口当たりで楽しめた。

これが普通のポテトチップスやんて言うやつはキスもしないでいきなりセックスしようとするゲスと同じ感性に違いない。

ま、ポテトチップスと言われたらそうかなって思うけど、お店の醸し出す圧倒的雰囲気にやられて、とってもいい感じのアミューズに見えるから不思議である。

下の木は食べられません。バームクーヘンではない。

f:id:mayonezu2015:20161224225619j:plain

 

 

えーとカニです。そしてすりつぶしたブロッコリー。パラパラっと粉末状にかけてあるのが銀杏。りんごのプリプリ感と銀杏のカリカリとカニ身のモニュモニュ感とブロッコリーとつぶつぶ感が楽しめる一品。この木はスプーンみたいな形状をしていて、そのままお口へGOである。

カニのちょっと生臭い感じをブロッコリーが中和していて、香りにもこだわりを感じる。

デートに遅れてごめーんって走ってきた女の子が柑橘系の香水と汗の匂いを混合させながら手を繋いでくる感じの香りとウキウキのハーモニーみたいな喜びがある。

別にこの料理から汗の香りがするわけではない。

f:id:mayonezu2015:20161224230106j:plain

 

この店は接待で利用したんだけど、お前らはひとつの皿で分け合うのがお似合いだとばかりにお皿ひとつに料理がちんまり2つ乗っている。この場合、手前が自分の料理と考えて差し支えないだろう。

 

 

ジャガイモのチップスを失敗して焦がしてしまったんだけど、ヨーグルトとあわせることで失敗を帳消しにし、納豆パウダーをかけることで失敗どころが実に風味のよい味に仕上がっている。

もしかしたらジャガイモのこんがりとした味わいを出すためにわざと焦がしてあるのかもしれない。

f:id:mayonezu2015:20161224231112j:plain

 

貝のマリネ、紅まどか、グレープフルーツのピューレという説明をうけた。紅まどかはくれないまどかではなく、べにまどかである。一見するとレディースの総長みたいにみえるけどぶんたんの一種らしい。

これも貝の臭みを柑橘系が見事に消している。噛んだ時の食感は貝の歯ごたえとグレープフルーツの皮が一緒に口の中でチークダンスしてて面白い。

 

f:id:mayonezu2015:20161224231513j:plain

 

 

穴子。春菊のソースが爽やかで食欲をそそる。どのくらいそそるかと言うと、食欲の壁に突きそそる感じ。ドラクエの呪文風に言えばソソリゲスゴン!ってくらいそそる。

ちょっと焦がした穴子ですよ。美味いに決まってるやん。なにがソソリゲスゴンだ。逆にわかりにくい。

 

f:id:mayonezu2015:20161224231917j:plain

 

 

白子のムニエル。穴子の次に白子でっせ?俺の好みを完璧に把握されてしまっている。吉瀬美智子と綾瀬はるかが間髪入れずに迫ってくるような攻撃力。

言うまでもなく白子はひとくち噛むとトロトロである。

食べるまえに運ばれてきただけで、食戟のソーマのキャラなら全裸にされる勢い。

f:id:mayonezu2015:20161224232248j:plain

 

 

 

これは見た目も面白い。トラフグとキャベツなんだよなー。穴子白子河豚というトリプルアタックである。吉瀬美智子に後ろから抱きしめられながらひざの上に綾瀬はるか乗せている横で、谷亮子が革靴を磨いているくらいの贅沢だよね。

f:id:mayonezu2015:20161224232659j:plain

 

蝦夷鹿!えぞしかってさ、もっと臭みがあると思ったんだけど、全然食べられる。これ牛肉ですよって言われて出されても気付かないかもしれない。きゃりーぱみゅぱみゅとデートしてたつもりが実は最上もがでしたって言われても気付かないくらい。

柔らかくてジューシィ。ほんのり獣臭も残してあって、それが食欲をギガソソリゲス。

ジビエ料理って増えているんだって。

f:id:mayonezu2015:20161224232940j:plain

 

なんか変わった食器だなと思って一応写真撮っておいた。

ラギオールだって。

f:id:mayonezu2015:20161224233242j:plain

 

なんか格好良くない?

でも同じデザインのものが売ってないんだよね。

f:id:mayonezu2015:20161224233549j:plain

 

格好いいステーキナイフが家にあるっていいかも!今度こういうカトラリーについても調べてみようかな。楽しそう。

www.zakkaworks.com

 

 

デザートです。オレンジ味。この白いやつはなんだっけな。濃厚で美味しかった気がする。ちょっと酔っていてあんまり覚えていない笑

f:id:mayonezu2015:20161224234056j:plain

 

 

写真が下手くそすぎるww

あきらかに酔ってるな。どこのピントあわせとんねん。

こんなに薄くクッキーってどうやって焼くんだろうね。ちょっとさわっただけでボロボロと崩れそう。繊細。下にぶどうとかあったよ。たぶん。

f:id:mayonezu2015:20161224234249j:plain

 

 

お菓子とコーヒーでフィニッシュ。品目も多く。これが出て来るころには吐きそうな気持ちになっている。吐きそうなんだけど気分は最高という幸せな豚に仕立て上げられた感じ。シェフのやろうめ。このお菓子も美味かったなぁ。10個食べたかった。

f:id:mayonezu2015:20161224234444j:plain

 

 

最後にこいつ。じつは店に入ったらこいつが出迎えてくれるから、あれ?お店間違えた?って勘違いしちゃう。一瞬レストランじゃないところに入ってしまったかなと錯覚するくらい。実際に行ったらわかるけど、この狼馬鹿でかいです。気をつけましょう。

f:id:mayonezu2015:20161224234626j:plain

 

場所は品川からタクシーで10分くらいのところ。

白金台駅からあるけるよ。

東京都港区白金台5-4-7 BARBIZON25 1F

 

個室もあるみたいだからデートにぴったりかも。実際に何組か来てたしね。次は女の子と来たいな笑