読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【ラッキー】トランプなんやねん

スポンサードリンク

f:id:mayonezu2015:20161111060928j:plain

なんなん?笑

日本中が全戻しに困惑やわ。

 

俺はというと・・・。

全力ではないにしても一昨日ちょっとだけ買いに走ったので、昨日の時点では全戻し恩恵ありました。ラッキーパンチ以外の何ものでもない。

含み損7万円くらいだったのが、1万円まで圧縮できた。

買いに走った銘柄は即座に微益で売却したので、12000円くらいは利益がでた。あの暴落の中、買いに走ったくせにすぐさま売るというリスクとリターンが全く見合ってない行動は相変わらず。

断崖絶壁をよじのぼって、幻の花には手をつけずに、そこにあったみかんだけ持って帰って満足するようなもんだ。

 

今回、なぜ買いに走れたかと言うと、まずは選択した銘柄に自信があった。2月の暴落のときも、英国EU離脱のときも、人気の銘柄はそのあとに騰がっているので、これは戻るのに時間がかかったとしても、仕込むなら今だという判断ができた。まさか1日で戻るとは思わなかったけど。

 

それから余裕資金があった。いつもある程度の余裕資金を残しているので、下がったらそれを使おうと決めていた。一気に使うことはできないので、下がるたびにナンピンしていく予定だった。余裕資金についてはいろんなブロガーさんが言っている。

 

百人百色のなかでFXのコツが語られているけど、ここでも資金コントロールが重要だと書かれている。

 


 

 

 結局のところ、仮に余裕資金が100万円ある人が株をやるなら50万円で普段は運用したらいいんじゃないだろうか。そして暴落局面にはじめて残り50万円を使うようにする。

これを100万あって、100万使うから暴落チャンスのときに何もできない状態になるんじゃないのかな。

 

というわけで。

今後もこういう投資方針でいきます。

1 米国株の高配当株を主力とし、毎月15万円積み立てる

2 日本株を100万円前後でデイトレスイングトレードして微益を稼ぐ

3 暴落に備えて150~200万円ほどキャッシュを残しておく

 

以上!

 

それにしても今日は下がるんだろうな笑

ダウはあがったみたいだけど。俺の主力米国株はクソ下がったけど。。。