読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

20161025から1028までの損益(株とFX)

スポンサードリンク

f:id:mayonezu2015:20161028220025j:plain

今週は株が-15,836とブレーキ。日本株が調子よかったのに、AT&Tが調子にのってワーナーを8兆円で買うとか言い出して、世界中の投資家がドン引きしたおかげワーナーだけで含み損が7万弱という恐ろしいことに。

 

シェブロンを1株だけ残して、売却し、下がったAT&T30万円ほど回したんだけど、そこからさらに下がるというww

そして1株のシェブロンが嫌味みたいに含み益。ちきしょうめ。

まあ、含み益が縮むまではしばらくAT&Tばっかり買うことになるかな。

 

 

国内株はデイトレをはじめまして、なかなか好調。一週間で15000円ほど利益だせた。せっかくそれで気分良かったのにAT&Tが吹き飛ばしてくれるというね笑

今のところ自分なりの必勝法みたいなのを試していて、うまく言っている感じ。

 

 デイトレするきっかけはこの本読んでから。

 


 

 

 これ読むと思考が広がるんだよね。デイトレでもFXでも勝っている人のやり方なんてそれぞれバラバラで、市場環境とか人脈とか、性格とか投資環境、資産状況とかそれぞれ人によって違うんだからこれが正解なんてものはないんだって教わった気がする。

それまではデイトレは邪道で、長期保有こそが素晴らしい投資方法。バリュー投資こそがセンスがある投資法というような固定観念というか、イメージみたいなものに縛られていたんだけど、もっと自由にやっていいんだなって思った。

短期売買を繰り返すよりも5年間、これぞという株に投資した方がトータルリターンが高い・・・という現実はあると思う。だけど、それができる人はできるんだろうけど、人によって別の方法はあると思う。

だってね。

世の中には1杯380円の牛丼を売る商売もあれば、100万円のバッグを売る商売もあるやん?そういった商売に投資をしているわけなんだから、そりゃ投資方法も商売の数だけあっていいと思うんだよね。

どっちが楽でどっちが儲かるかなんて、商売の世界では机上の空論なんだよ。牛丼つくるの上手がな人にいくら高級バッグの方が楽に儲かるよって話をしても、いや、俺は牛丼しかつくれねーからって言われたら、それは認めるしかないと思うんだよね。それで稼げるならそれでいい。

ただ、きっと商売と同じようにそれぞれの稼ぎ方のツボみたいなもんはきっとあるだろうけど。

 

 FXは解消しました。トルコリラも実験的にはじめてドル円も売却。わからないw

下がるのかあがるのかなんてわからないw

だから、もう買いたいときに米ドルを買い、米国株を買う。もう知らない笑

 

決めていることは毎月15万ずつ米国株に投資するってこと。外貨はその時のレートでやるしかない。

そして一番含み損がでている株を株。ようするに米国の高配当株を無限ナンピンするってことだね。

まだ資産が小さいいまのうちにAT&Tみたいな高配当株が値下がってくれるのはありがたいことかもしれん。

 

 

また国内株の話に戻るけど、アトムが糞決算を出したので念のためいったん売却。優待改悪とかでたらたまらないしね。それにしても株価が微動だにしなかったのは笑ったw

優待おそるべしww

 

国内株でチョコチョコ1日1000円~20000円目標にデイトレして、わりとエキサイティングに遊びつつ、米国株でのんびりコツコツ長期投資。これに年明けからクロス取引で優待をとっていく。

なかなかいい感じの投資生活が送れそうだな。

 

デイトレ失敗しないように気をつけよう笑