わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【レビュー】百人百色の投資法 投資家100人が教えてくれたトレードアイデア集ver1 三空さんのやつを読んで。

スポンサードリンク

 


 

 まだ全然読んでないんだけど、なんなら最初の一人しか読んでないんだけど、分量が読みやすくてちょうどいい。

 最初の一人は三空さんという人。

デイトレーダーの方で、一定の買い方にもとづいて売買されている。買うサインが明確で面白い。こうやっていろんな人の買い方、売り方を学んでいくことで自分と相性のいい方法がみつかればいいなと思う。

 

デイトレーダーって儲からなくて大変で、厳しいイメージあるけど、欲張らなければそこそこ小銭が稼げる気もする。

正直いって年初から3月くらいまではすぐに利確を繰り返していたんだけど、その頃の方が稼げていた。

下げ相場だと大きく稼ぐのはよほどの選球眼のある人で、俺みたいな素人はヒットアンドウェイを繰り返した方がコツコツ積み上げられる気がする。

俺の利益なんてもうすぐ1年なのに9万円弱しか儲かってない。

米国株とかいろいろやってトータル9万円弱。んで、ポイントが15万ポイントくらいあるから、俺は投資家なんかじゃなくていまのところポイント乞食なんだよね。

 

たとえばトレードできる日が年に240日あるとして、1日1000円利益だせたら24万円なわけで、俺のしょぼい分析で稼いだ9万円よりずっと儲けられる。

デイトレの方がいいとは言い切れないけど、下げ相場のときに傷を負わずにすぐに逃げられるようにするのには、ちょうどいいような気もするんだよね。

はじめからデイトレを排除する必要もないのかなと。

中長期で保有した方がトータルのリターンが大きい気はするんだけど、動かす資金の大きさとか性格とか、相場の状況によってはデイトレしてもいいやんと思える。

 

実際にそれで稼いでいる人もいるわけだし。損を出している人もいるけど。

 

俺がいま考えているのはデイトレと言うほど1日の売買にこだわっていないんだ。

こんな感じ。

新高値更新銘柄から選ぶ

その中でストック性のある株にしぼる

ボックス圏内にあるんじゃなかろうかって株のボックス内で安く買って高く売る。

ちょうどいまのイーガーディアンでこれを試している。

 

他の新高値の株もチェックしていて、ボックスっぽい感じが確認できたら同じように売買しようと思う。

これってデイトレじゃないか。スイングトレードって言うのかな。まぁ、なんでも良いや。

 

買い方はまずボックスの下っぽいところで100株買う。さらにそこから5%ずつナンピンしていく。これは状況見ながらだけど、危なそうならナンピンはしない。

だいたいの投資家の人がナンピンだめと言っている。俺はいまのところ怖い目にあってないだけで、本当は駄目なんだろうな。

今のところ買値を下げたりしてうまくいっているけど。

ここで新高値更新銘柄とストック性の高いビジネスの株に絞っているのが保険になっているつもりなんだ。

この絞込をすることで、四半期ごとの決算発表で株価があがる確率が高い気がして。

ナンピンしても決算超えたらなんとかなるかなという考えなんだけど、どうかなー。

 

んで、200~300株になって、そこから株価が戻ってきたら徐々に売却して利益をうすく得つつ、リスクも減らしていく。

そんなに利益は狙わない。

それで、100株は売らずに持っておく。

これで失敗したのはサイボウズ、EMシステムズ、ペッパーフード。全部100株売ってからあがっていった。

そして買値にはもどらない。

選球眼はだんだんよくなってきている。

あとは売買のやり方やな。

 

しばらくこんな感じでやってみようと思うけど、新しい人の本を読んだらまた影響されるんやろうな笑

 

ちなみにこの俺のやり方は三空さんのやり方と全然違うからね。

単にデイトレというか短期売買もありなんだなって思っただけ。

 

まだ読んでいないひとは是非読まれるべし。おもしろいよ。