わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【ポイント】コンビニで買い物を効率よくするには?を考えてみた

スポンサードリンク

俺ほどの面倒くさがりは世界広しといえどもそうはいない。

どうにかして、コンビニなんかでらく〜に決済できて、それでいて、なにを買ったかをマネーフォワードで管理できないかと、ここ数日ずっと頭を悩ませていた。
 
結論として出てきたのはnanacoQUICPayを使い、それにリクルートカードプラスを紐付けるという方法だ。
 
リクルートカードプラスはnanacoにチャージする時にはもうポイント付与やめるもんね。2016年の9月16日からやめるもんね、と言っている。
でもQUICPayに紐付けて使った決済まではやめるとは言っていない。QUICPayで支払ってリクルートカードプラスに請求がいき、2%ポイントが付くという形だね。
 
公共料金のお支払いには使えないけど、QUICPayならサインレスだし、ファミマやローソンにも使える。(ローソンはDカードと紐付いたID決済)
ま、コンビニだと普通にクレジット決済してもサインレスなんだけどね。なんかコンビニでクレカ出すのって大袈裟な感じしない?俺だけかな。
 

f:id:mayonezu2015:20160522235433j:plain

というわけでこうなる。
リクルートカードプラスは大きい長財布にいれておいて、小銭いれにQUICPayを入れておき、ちゃちゃっと支払いを済ませる予定だ。
ちなみにnanacoの発行手数料300円は8が付く日にヨーカドーにて無料発行してもらうか、西武百貨店でクラブオンポイント500円分をもらうかすることができる。西武百貨店nanacoの新規発行キャンペーンをやってるかどうはあ西武のホームページで確認できるよ。

f:id:mayonezu2015:20160522143141p:plain

↓これは西武 船橋店のサイト

f:id:mayonezu2015:20160523001551j:plain

 
 
 
 
 
ところでポイントというのを馬鹿にしてはいけないのだ。
年間の支出って家族3人だと400万~500万はいくんじゃない?乱暴だけどこの支出にもしもポイントがついたら。
500万の2.5%なら12万5000円になる。
株で500万円投資して2.5%の利回りならマイナス金利の今の時代、そう悪いものじゃないやん。
もちろん生活のすべての支出で2.5%もらうなんて幻想なんだけど笑
 
とにかく株の運用で年初来でマイナス出しているくらいなら、たった2.5%でもプラスにすべきだと思うんだ。がっぽり運用で稼げている人はこんなちまちましたことやる必要は無いと思う。
俺も運用で儲かるならこんな労力かけないし笑
 
さてQUICPayにせよID決済にせよとにかくサインレスなのがいい。そして使った内容はマネーフォワードにて管理されるのでレシートは捨てても大丈夫。マネーフォワードが家計簿的に分類してくれる。俺はその分析まではしないけど。
 
これで俺のサインレスの決済手段は以下のようになった。
楽天エディ
ID
 
これだけあればだいたいどこでも決済できるっしょー。
 
あとは自分の行動範囲に合わせて、よくお金を使う場所でどういう支払いをしたらいいかを考えなければ。あ、こういう時くらいはマネーフォワードの履歴を分析するといいのかも。
 
とりあえずコンビニ編はこれでよしと。
・・・でもまた1年毎に見直さないと環境変わるんだろうなぁ。