わたしの年収は53万です

2015年12月から、株取引開始。株主優待目当てで始めましたが、やっているうちにどんどん投資方法が変わっています。短期ではデイトレ・スイングしつつ、長期では投資信託と米国株買って放ったらかしです。投資家というよりはポイントサイトで慎ましくポイントを稼ぐ人になっています。

【男性もOK】個人賠償責任保険は楽天ピンクカードが最強っぽい。

スポンサードリンク

<2016/5/11追記>

※6月1日から楽天ピンクカードの個人賠償責任保険が値上げとなりました。

それにともなって保険の中身少し変わったので更新します。

・改定内容 月額200円 → 220円に。

・被保険者の範囲が拡大

f:id:mayonezu2015:20160511071434j:plain

 

えーと、よくわからないw

だから調べてみた。

 

責任無能力者は小学生以下の子供や重度の認知症患者なんかを言うらしい。法律では未成年ってなってるんだけど、19歳の人が責任無能力者って言うのは違和感あるな。だいたい12~13歳の小学校卒業するくらいから責任能力者があると考えられているみたい。

 

んで、民法では責任無能力者が事故を起こしても、責任を問うのはやめようぜってことになっている。そのかわり親が監督責任問をわれる。

今回の保険の改定はその親とかも保険の範囲でカバーしますよってことなんだけど、この保険ははじめから家族全員が入れることになっているから、保険の拡充にあたるのかなーっと不思議な感じがした。

 

そもそも監督義務者ってのは誰なのか。

Wikipediaによると「監督義務者とされるのは、法定の監督義務者がいればその者となる。具体的には未成年者については親権者(第820条)、未成年後見人(第857条)、児童福祉施設の長(児童福祉法第47条)およびこれらの者に代わって親権を行使する者であり、精神障害者については保護者(精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第20条)となる。」

・・・と書いてある。

 

ようするに今回の保険範囲の拡充は親子じゃなくても、親族であり、監督義務者と認められる立場であれば保険の範囲としますよーってことかな?

もちろん事故を起こしたのが責任無能力者に限り・・・だけど。

いろんな家族の形態があるからそこをカバーしてくれるようになったのかもしれない。

個々のケースはブログでは説明しきれないのでちょっと変わった家族形態の人は直接楽天へお問い合わせを。

 

自分の配偶者の兄の奥さんが認知症で、配偶者の兄は他界し、残された認知症の人のお世話をしているとする。その認知症の奥さんが誰かにうっかり怪我を負わせた時に、怪我した人が責任とれと言ってきた時には保険でカバーしてもらえるのか?など、特殊なケースはいろいろあるしね。

hoken.rakuten.co.jp

 

 

 

 

 

いつも読んでいるブログに個人賠償責任保険のことが出てきて、これは加入しなければと思った。

 

mushitori.blog.fc2.com

 

toyop.net

 

なぜ個人賠償責任保険が必要なのかというのは上記ブログをご覧いただくなり、ググッていただくなりして、このブログではどれがコスパがいいのか検討してみる。

俺は生命保険には入っておらず、自動車保険も三井ダイレクトに加入していたので個人賠償責任保険は付いていなかった。

 

■楽天カード フリーケアプログラムの追加補償プラン

月額500円

賠償責任最高額1億円

本人も家族もOK

示談交渉サービス付き

 

   

 

■JCBトッピング保険自転車プラン

月額250円

賠償責任最高額1億円

本人も家族もOK

示談交渉サービス付き

(自転車事故が補償範囲外の120円プランもある)

 

■楽天PINKカード

月額200円  220円(2016年6月1日から)

賠償責任最高額1億円

本人も家族もOK

示談交渉サービス付き

 

うちの子は3歳にして自転車に乗るというちょっと危ないお子さんなので、自転車保険は必須。というわけで楽天ピンクカードを選んだ。

てっきり女の人しか加入できないとばっかり思って、奥さんに加入してもらったんだけど、男性でも加入できるみたい。ちゃんと調べたらよかったな。

 

2016年3月27日現在で、楽天カードから楽天PINKカードへは無料で切り替えをおこなっているみたいなので、俺のような失敗はされぬようにお気をつけください。

 

f:id:mayonezu2015:20160511073451j:plain

 

女性疾病の補償は当然女性しか加入できませんよん♪

 

楽天カードを新規で申し込むと楽天ポイントがもらえるんだけど・・・

このポイントサイトに登録し、そこを経由して登録すればポイント2重取りできます。

f:id:mayonezu2015:20160511074126j:plain

 

楽天に直接申し込む=5000~6000ポイント

ポイントサイト経由で楽天に申し込む=5000~6000ポイント+500ポイント

 

このポイントサイトの登録自体は5分くらいで終わっちゃうので、一手間で500円相当のポイントがもらえるでさくっともらっておきましょう。

 

俺はポイントサイトに登録して2ヶ月でこんな感じ。普段の買い物をポイントサイト経由にするだけなので負担なし。

f:id:mayonezu2015:20160511074515j:plain